パーチメント・クラフト・スタジオ 【 la chambre de Y 】のサイトへ

このブログはパーチメント・クラフト・スタジオ
【 La chambre de Y 】のコンテンツ内のブログです。

管理人のhiyayakkoの日々の徒然日記。

*La chambre de Yのメイン・サイト*
                 >>> こちら

*過去の日記*
        >>>  2010年12月まで 
        >>>  2005年10月まで

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

パーチメント・クラフト・ギャラリーへ

パーチメント・クラフト教室 La chambre de Yへ

RECOMMEND

PRPFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
OTHERS
SPONSORED LINKS

<< 区切りがつきました。 | main | ご縁 >>
第63回ワンデーレッスン、リポート

日々、寒さが厳しくなってまいりましたが、皆様、お変わり無くお過ごしですか?

 

バタバタ、、、としているうちに、もうすっかり12月ですね。

 

先週、木曜日、土曜日で唐桶和代先生開催の「雅な宴に願いをこめて、、、」のワンデーレッスンが行われましたので、そのご報告をさせていただきます。

 

 

 

わわわ!なぜか、画像が二つ!

PCに弱い石崎、一枚を削除するやり方がわかりませぬ!あちこちポチポチやってみたれど、消えてくれなぃ〜〜〜!

どうぞお笑いくださって、スルーしてくださいませ。ぎゃふん。

 

今回は、越前和紙の美しいお箸袋に、パーチメントクラフトをあしらい、日本古来の美しい水引を付けて。

63回目となるワンデーレッスンですが、総キット数が112!となりまして、記録更新。

それは、素晴らしいことなのですが、資材準備をなさる唐桶先生、、、そりゃ大変です!

和紙を折ること、230回ほど、水引を結ぶこと、230回ほど!!!

思わず、「ちゃんと指紋、残ってる?!」と心配になった石崎でした。

 

 

各クラス、沢山のご参加をいただきました。

有難うございました。

ご友人をお誘いくださった方々もいらっしゃいました。

皆様、お愉しみいただけたでしょうか。

 

 

松竹梅の3つの図案から、お好みの2つをお選びいただきました。

先ずは、トレースから。

白ジェルペンを使って簡単に、、、または、正統的にインクと丸ペンを使って。

ゴールドも、便利なお道具を使っていただいたり。

 

 

図案のトレースの後は、エンボス作業です。

全く初めての方々にとっては、最初こわごわ、、、だんだん慣れてきたら、、、、あれ、ちょっとやり過ぎた?!の難しいテクニックだったでしょうか。

 

次第に、美しく、白く竹、梅、松が浮き上がってきましたね!

 

 

少しだけ、針を使った模様、グリッドでの作業も入りました。

 

この段階の作業が始まったあたりで、

石崎はキッチンでお菓子の準備を始めます。

今回は、「作るのはお正月アイテム、、、でも、やっぱりお菓子は、クリスマス!」ということで、とてもチャーミングなカップケーキを唐桶先生が選んでくださいました。準備するのも楽しかったです。

 

 

そろそろ最後の作業、カッティングです!

石崎のスタジオでは、ペーパーを持ってカットするやり方をお教えしていますが、

お教室によってはマットの上に置いてカットなさる方も。

 

今回は、習っていらっしゃらないご参加者さまにも、ちょっとカッティングをやっていただきました。

初めてのことで、難しかったでしょうか。。。でも、切れていく感じ、楽しんでいただけたものと思います。

生徒さんたちの中でも、「カットが一番好き。」とおっしゃる方、多いものです。

 

 

部材が仕上がって、本体に合わせるこの時間が、とても素敵ですね!

ご自分でお作りになったパーチメントを、愛おしそうに合わせる皆様のお手元のなんと「Beautiful and Sweet!」

 

さぁ〜、ずらり、、、ご覧いただきましょう!

 

 

全員分はアップできませず、御免なさい!

 

日本人は、やはりこういう「凛」とした雰囲気が好きですよね。

どれもどれも、本当に美しく仕上がりました!

皆様、お疲れ様でした。

 

さささ・・・

 

 

可愛いお菓子とお茶で、ほっとしていただきましょう。

全員が違う!カップケーキ、皆様の注目でした。「かわいぃ〜〜〜!」と!

 

 

ご参加の皆様、実講習はご都合付かずキットのみの方々、また、遠く関西方面からもキットの御希望をくださいました皆様、

本当に有難うございました。

是非、お正月にお使いいただき、美しい日本のお正月をご堪能くださいませ。

 

今回、和紙折りと水引の簡単な講習を御希望くださる方々がいらっしゃいましたので、

唐桶先生が企画してくださいました。

諸々の日程等の都合で、

来年2月13日・木曜・午前10時〜、資材費、資料、指導料、茶菓代全て込みで2500円となります。

ご自宅で制作なさるためのお任せの資材セット、実費のみのお値段でご購入頂けます。

ご参加御希望の方がいらっしゃいましたら、お手数ですが、

当サイトのお問い合わせフォームから石崎へ、その旨ご連絡くださいませ。

なお、準備の都合上、お申込み締め切りは年内いっぱいとさせていただきます。

宜しくお願い致します。

COMMENT
POST A COMMENT









トラックバック機能は終了しました。