パーチメント・クラフト・スタジオ 【 la chambre de Y 】のサイトへ

このブログはパーチメント・クラフト・スタジオ
【 La chambre de Y 】のコンテンツ内のブログです。

管理人のhiyayakkoの日々の徒然日記。

*La chambre de Yのメイン・サイト*
                 >>> こちら

*過去の日記*
        >>>  2010年12月まで 
        >>>  2005年10月まで

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

パーチメント・クラフト・ギャラリーへ

パーチメント・クラフト教室 La chambre de Yへ

RECOMMEND

PRPFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
OTHERS
SPONSORED LINKS

<< ヒワ(4月7日 午前 その2) | main | ワンデーレッスン受講予約開始のごあんない >>
ヒワ(4月7日 昼食)

お腹が減ったところで、昼食です。

 

この日のお昼以降は自由行動。

それぞれのお好みで時間を過ごしてよいのですが、希望があれば、、、ということで、

王様の夏の離宮だったところをリノベーションして、レストランになっているところへ行きました。

 

これが、、、、「大正解!」でした。

ブハラでの、「古民家レストラン」と同じく、、、どうやら、今回の旅では「チョイス」が大当たりでした。

 

 

周りの畑には、サクランボ、桃、杏、アーモンド、、、などの樹が植えられていて、どれもが美しく満開でした。

そんなところで、バスを降りて。

 

立派な古いドア!

そこを抜けると、ふわぁ〜〜〜、、、すごく素敵な場所!真っ直ぐにペーヴメントが続いています。

遠くに、離宮の屋根。

王様?お后様?になった気分で歩きます。(妄想癖、全開!です。)

 

 

夏の離宮というだけあって、樹木が贅沢に使われています。

建物の前には、大きなプールのごとき池。(季節的に、今回は噴水は出ていませんでしたが、夏には噴水が高く上がっているそうです。)

右下の写真は、そのプールの前から入ってきた門の方を振り返ったところです。建物のほうが、少し高いところに設定してあるので、高低差を感じられて、より広々した感じです。

 

 

レストランの内部です。

 

どこもかしこも、デザインで溢れているのは、他のメドレッセやモスクと同じなのですが、

ここは、ブルーではなくて、爽やか淡いグリーンで統一されていました。

ブルーばっかり見てきていたので、とても新鮮で、ワクワクしました。

 

 

お豆、お野菜、春雨の太いものに似たの、、、などの前菜サラダ。

薄目のノン。穀物、お野菜などがたっぷりのスープ。

数種類のフルーツとデザートのケーキ。

 

メインは、「キーマケバブ」です。

お肉を、薄焼き卵のような卵のクレープで巻いたもの。これ、美味しかったです!あっさりとしていて、脂っこくもなく。完食!

 

王様の離宮らしく、天井もとても高かったので、気分も晴れ晴れとして、素敵なお昼ご飯の時間となりました。

 

大満足で、レストランを出て、、、

 

 

並木の緑をよく見たら、、、

御花のようなものがびっしり!

これは、御花のあとの種を包んだもの。

 

ガイドさんに尋ねたら「楡の木」だそうです。

淡い緑のニレの樹に囲まれた建物、室内もこの色で装飾されていて、、、全てがパーフェクトなコーディネイトでした。

 

素敵なランチが済んで、一旦ホテルに戻りました。

午後の自由行動の様子は、またこの次に。

 

明日から、スタジオレッスンの仕事も再開です。びっしり詰まっています。少しアップも間遠になるかもです、ご容赦を。

COMMENT
>Okanoさま

ご無沙汰しております!お元気でいらっしゃいますか?
お読みいただき、またコメントも有難うございます!
とっても嬉しいです!まだ少しだけ続きます、どうぞお付き合いくださいね。

あまり知られていない国;ウズベキスタン、、、是非、知っていただき、機会があれば是非行ってみていただきたいものです。
| hiya | 2019/05/09 17:33 |

素敵な旅のお分かちをありがとう〜!新緑の美しいウズベキスタン、各地の様子を垣間見て、よい旅を一緒したような。楽しました。パーチメントアートのデザイン源流?に引き込まれての国選びだったのでしょうか?ポイントがはっきりしているとそこからグーンと興味が広がり、とても素晴らしいですね!依子さんの旅、いつもとても楽しみに読んでいます!
| Y.Okano.M | 2019/05/08 10:49 |

素敵な旅のお分かちをありがとう〜!新緑の美しいウズベキスタン、各地の様子を垣間見て、よい旅を一緒したような。楽しました。パーチメントアートのデザイン源流?に引き込まれての国選びだったのでしょうか?ポイントがはっきりしているとそこからグーンと興味が広がり、とても素晴らしいですね!依子さんの旅、いつもとても楽しみに読んでいます!
| Y.Okano.M | 2019/05/08 10:47 |

POST A COMMENT









http://diary2.lachambredey.com/trackback/701