パーチメント・クラフト・スタジオ 【 la chambre de Y 】のサイトへ

このブログはパーチメント・クラフト・スタジオ
【 La chambre de Y 】のコンテンツ内のブログです。

管理人のhiyayakkoの日々の徒然日記。

*La chambre de Yのメイン・サイト*
                 >>> こちら

*過去の日記*
        >>>  2010年12月まで 
        >>>  2005年10月まで

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

パーチメント・クラフト・ギャラリーへ

パーチメント・クラフト教室 La chambre de Yへ

RECOMMEND

PRPFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
OTHERS
SPONSORED LINKS

<< ブハラ(4月5日 午前 その2) | main | ブハラ・タキ(その1) >>
ブハラ(4月5日 午後〜)

やっと5月らしいお天気になりました。

今朝は、インドのハゲと協力して、庭のサクランボの第一回目の収穫をしました。(鳥さんたちが狙っているのです!赤く熟したものをちゃんと知っていて、甘いのから召し上がっていくぅ〜〜〜!ぎゃふん!)

 

午前中は、スタジオへ行って少し仕事をしていましたが、

ノンビリはしていられない。。。ウズベキスタンの旅行のレポートを早く仕上げてしまわないと。。。

 

古民家で美味しい美味しいプロフを満喫したら、午後は夕食まで自由。

 

市内のスーパーへ出掛けたり、タキというバザールにまた行ったり。

バザールの様子は、また別途まとめますので、そちらで。

 

スーパー、それは、全世界どこも同じような造りだし、雰囲気も変わらず。

でも、やっぱり売られているもの、お値段が、、、

 

 

かりん、、、

このドライになった甘いの、、、買ってきました。チョーゼツ・美味しい!

さすが、、、ブドウの種類の多いこと。

 

そして、こちらの人たちは結構甘いお菓子がお好きのようで。スーパーにも沢山並んでいました。

「1790スム!」

さ〜〜〜、想像してみてください!数字は凄い!ですが。。。

日本円に換算すると、上段のものが約30円、下段のちょっと手の込んだもの100円!

物価が安い。。。

 

お土産になりそうな、袋入りのお菓子、お茶、ナッツやドライフルーツなどを、

大きな、スーパーのプラスチックバッグに一杯!買い込んだインドのハゲ。。。。

「こんなに買ったのに、、、、1000円ちょっとだった、、、」と、嬉しそうな、いやちょっと戸惑ったような顔!

スーパー、楽しかったです。

 

一旦ホテルに戻って、スーパーで買い込んだものを置いて。。。

タキ(バザール)へまた繰り出しました。それは別途。

 

夕刻、ご同行の皆さんと一緒に向かったのは、

午前中に見学したカラーン・モスクの前の建物の屋上にある「チャイハネ」(喫茶店みたいな場所)

 

 

午前中には、見上げる!ことしかできなかった広大なカラーン・モスクを高い位置から眺められました。

ウズベキスタンの特産品のポッタリーのお茶のセット、甘いお菓子やナッツが出されて、それを頂きながら、

日暮れていくブハラの夕陽に照らされるモスクを眺めました。

3人の女性の歌と演奏を聴きながら。。。

日中は結構24度ぐらいあったのに、日暮れていくにつれて、気持ちの良い風が吹いて。。。

 

シルクロードを行き交ったキャラバンの人たちも、同じ夕陽を眺めて、お茶を楽しんだのだろうか・・・なんて、思いながら時間はゆったりと過ぎていきました。

 

 

歌と演奏を聴かせてくれたアーティスト達、

私のブルーの髪が気に入ってくれたようで、しばしお喋りをして記念撮影。

ウズベキスタンの女性たちは、それほどファッションセンスが良い、、、とも言えませんが、私の隣の女性、、、

日本に居ても、相当ファッショナブルな部類に入るだろうと思われるような服装でした。ブルーの髪はどうやっているのか、、、とか、私の着ていたレザーのライダーズジャケットはカーフでできているのか、、、と相当ファッション・コンシャスな話題で盛り上がりました。(笑)

 

 

夕暮れは早い。。。

 

チャイハネに入ったときには、まだ空は明るかったのに、お茶や音楽、お喋りを楽しんでいるうちにすっかり日が傾いて。

本当に素敵な時間でした。

 

ここからまた徒歩で。

向かったのは、ユダヤ人街の中にあるレストラン。

夕食です。

 

 

ビーツのスープ、

ウィンナシュニッツェルの小さくて、味のしっかりついたカツレツ、例のナッツとリンゴとクリームのとても美味しいパイ。

ザクロのジュース、、、美味しかったです。

 

大満足なブハラの二泊目。。。

COMMENT
POST A COMMENT









http://diary2.lachambredey.com/trackback/694