パーチメント・クラフト・スタジオ 【 la chambre de Y 】のサイトへ

このブログはパーチメント・クラフト・スタジオ
【 La chambre de Y 】のコンテンツ内のブログです。

管理人のhiyayakkoの日々の徒然日記。

*La chambre de Yのメイン・サイト*
                 >>> こちら

*過去の日記*
        >>>  2010年12月まで 
        >>>  2005年10月まで

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

パーチメント・クラフト・ギャラリーへ

パーチメント・クラフト教室 La chambre de Yへ

RECOMMEND

PRPFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
OTHERS
SPONSORED LINKS

<< サマルカンド(4月3日、午前その2) | main | サマルカンド(4月3日、午後 その2) >>
サマルカンド(4月3日、午後 1)

シャーヒジンダ廟群のところで、とても素敵なご家族と出会いました。

 

 

前の記事の、最後の写真を撮った後に振りかえるとこの一家と目が合いました。とてもにこやかに、そして温かくジェスチャーで、

「良い、良い。。。良い写真。。。」という風に。こちらは、英語しか話せないので、仕方なく英語で「赤ちゃんは何歳ですか?」とかお喋りしましたが、あちらはあまり英語はお得意というほどでもなかったのですが、それでも身振り手振りで充分!

6か月の赤ちゃんと家族みんなで、参拝に来たというようなお話でした。

早速に、記念に一緒に写真を撮りたい、、、ということでインドのハゲに撮ってもらいました。

とても嬉しい、楽しい時間でした。お互いに、「Have a nice day!」。とても気分が良くなったところで、、、

さぁ〜〜〜、お昼ご飯!

 

 

ウズベキスタンでは、だいたいこの3品、というお皿が定番で、

前菜にあたるお野菜たっぷりのサラダのようなもの、スープ(これがヴァラエティーが色々)、そしてメインとデザートです。

 

スープのお野菜の美味しかったこと!ニンジン、ジャガイモのそれぞれの味がしっかりと甘く濃い!

メインは、シュウマイというか餃子というか、、、うっすら酸っぱいヨーグルトをちょっとつけていただきました。

 

お腹もいっぱいになったら、、、

午後の観光です。

 

 

サマルカンドのメインともいえる美しいドーム。

 

 

ビビハニム・モスクです。

ティムール王が自分の王妃のために建てたモスクです。

相当大きくて、ガイドさんのお話では、中央アジア最大、、、イタリア・ミラノの大聖堂とほぼ同じ大きさで、

1万人の人が礼拝できるとか。

ただ、度重なる地震の影響でかなり痛んでしまっているとかで、修復が続いているとの事でした。中には入れませんでした。

 

その前の公園で美しいモスクを見ながら休憩していたら、やはり見学に来ていた小学生の集団とその先生とも、何とも楽しい時間を過ごしました。何しろ、、、子供達が、ほんとぉ〜〜〜〜に純粋で、素朴で、好奇心いっぱいで可愛くて、そして人懐こい!!

 

このモスクからすぐのところにあるショブバザールにも行きました。

 

 

たいてい、モスクのすぐそばには大きなバザールがあります。

設備自体は新しくなっていますが、中の様子は大昔から変わっていない、とのことでした。

 

 

上の写真のお姉さんは、様々なタイプの甘いお菓子を売っていました。インドのハゲと色々相談して、何種類か買ってきました。

下のおかあさんたちは、色々な種類のレーズンを売っていました。

 

 

ドライフルーツやナッツがもうあれやこれや、、、、

こういうたぐいの物が大好きなインドのハゲは、もう目がキランキランになってしまって、

あれこれ試食させてもらいながら、お買い物を楽しんでいましたよ。

 

こういうもの以外にも、衣類や日用品、スパイスなどなど売られていて、普通に市民がここでお買い物をしているそうです。

我々観光客には、「つきまとう、、、」物売りがちょっと「ハエか?、、、」でしたが。(笑)

 

この後、一旦ホテルに戻りました。

幸いなことに、ホテルが町の要所のすぐ近くだったので、徒歩で、、、その間にも、現地の人たちとのふれあいもあったりして、

ブラリブラリ、、、と歩くのがとても楽しかったです。

 

ホテルに戻って、サマルカンドでの夕方からのメインイヴェントに備えて、ちょっと着替えたりして。。。(ヨーロッパの旅のように、ディナーにしっかりそれなりの装いに着替えるというようなことは不要でしたが。)

 

はい、、、本日は、これにて一区切り!(まだ、、、1日目が終わっとらん、、、ぶふっ!)

 

 

COMMENT
POST A COMMENT









http://diary2.lachambredey.com/trackback/686