パーチメント・クラフト・スタジオ 【 la chambre de Y 】のサイトへ

このブログはパーチメント・クラフト・スタジオ
【 La chambre de Y 】のコンテンツ内のブログです。

管理人のhiyayakkoの日々の徒然日記。

*La chambre de Yのメイン・サイト*
                 >>> こちら

*過去の日記*
        >>>  2010年12月まで 
        >>>  2005年10月まで

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

パーチメント・クラフト・ギャラリーへ

パーチメント・クラフト教室 La chambre de Yへ

RECOMMEND

PRPFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
OTHERS
SPONSORED LINKS

<< 滑り込み。。。 | main | レッスン色々。 >>
ワンデーレッスン・リポート

やうやう、、、

春めいてまいりましたね!

 

そんな麗らかな3月1日、そして、まさに「お雛祭り」の昨日、

ニシオギのスタジオで、Le Lierre・内川先生とそのお弟子さんである Le Lys Gracieux・今井先生のワンデーレッスンが開催されましたので、そのご報告をさせていただきます。

 

今回は、お二方の先生が大宮在住でいらっしゃることから、二日とも午前、午後のレッスンとさせていただきました。

お仕事帰りに、、、と思っていらっしゃった皆様、ごめんなさい。

でもそのかわり、平日に午前午後、土曜日に午前午後、、、と開催させていただきましたので、皆様それぞれにご都合をおつけくださり、沢山の皆様のご参加をいただけました。

今回は、また、遠く福岡からお忙しいなか、隙間時間!にご参加くださいました石崎のお知り合いの「男性!」も!

 

 

あれれ、、、、写真、変ですね〜!

パソコンと画像処理ソフトが替わってから、、、どうもいけません!!ごめんなさい。しかし・・・またやり直す「エネルギー」が不足でござんすよ、石崎!ご容赦。

 

カリグラフィーの専門家の先生は、さすが。専用のペンでサラサラと美しい文字を書いていらっしゃいましたね。

 

今回は、制作面は小さいのですが、なかなかに針を刺す、、、その小さな隙間にコリコリとエンボスを入れていく、、、

というかなり細かな作業をしていただきました。

拡大鏡のハズキルーペが活躍でしたね!

 

内川、今井両先生の熟考〜試作〜修正のご努力のおかげをもちまして、

御手早い方は、なんと1時間で全て完成!という方もいらっしゃいました。

 

明るくなってきた陽光に映える最後の作業のスワロフスキーを貼ると、気分が最高に盛り上がりましたね。キラキラ・・・・

タイトル通り、、、「スパークリング!」

 

素敵な作品が完成しましたので、なるべく沢山の写真を見ていただきましょう。ずらり・・・

 

いかがですか?!

どれも素晴らしいですね。

 

カットが入った経験者の作品も勿論ですが、初心者の方々もそれはそれは素敵に完成です。

さっそくお帰りの際に、バッグに下げてチャームになさった方々もいらして、こちらはこんなにうれしいことはありませんでした。

男性のご参加者は、お母さまへの贈り物になさるとか。。。ちょうど石崎の子供たちと同世代のFさんです。「こんな素敵なものを、手作りしてプレゼントする?!そんな息子、、、出てこいやっ!」大爆笑。

 

さぁ〜、作業が終わったら、お楽しみの「ティータイム!」

 

 

ちょうどお雛様の日の講習ということで、お二方の先生がチョイスしてくださったのは、

お花の包装も美しい京都の「桜花・舞ふ」と、おひなさまの図柄の軽い食感のお煎餅。

ちょうど一保堂の玉露があったので、それをお淹れしました。上品な和菓子にぴったりなふくよかな味わいのお茶、楽しんでいただけましたでしょうか。

 

 

今回、大変多くの皆様にお気に召していただけまして、追加のキットもそれはそれは沢山ご注文をいただくことができました。

関西方面からも、、、本当にありがとうございました。両先生に代わりまして、御礼を記させていただきます。

キット総数、なんと、、、「100!」

お二人の先生、キット組み作業、本当にご苦労だったと思います。

丸い台紙を抜くためのパンチ、、、壊れちゃったそうですよ!そりゃ500回もパチンパチンやったら、刃がダメになりますよね。

 

皆様のお手元に届くキットは「1」とかかもしれませんが、その準備に大変なご苦労と時間を費やしてくださる方々が居てくださること、どうぞ、ちょっとだけお心に留めてくださいませね。そして、作品を気に入ってくだされば、担当者の先生は報われます!

 

完成した作品を手に、何度も眺めてお悦びのお顔が、私たち講師にエネルギーをわけてくださいます。感謝!!!

 

 

最後のお金の計算も済んで、全てのお仕事が終わって担当先生がたがスタジオからお帰りになって、

スッ、、、、、と静かになったスタジオ。

 

独り自分にゴクロウサンのお茶を。

ワンデーレッスンをスタートして、もう11年目に入りました。

本当に色々なことがあったけれど、頑張ってきてよかったと心底思いました。

最近は、メンバー先生方のご活躍の場になっていますが、今回はとうとう「孫弟子さん」が。素晴らしいですね。

 

日も沈んで静かなスタジオでした。。。

 

COMMENT
POST A COMMENT









http://diary2.lachambredey.com/trackback/640