パーチメント・クラフト・スタジオ 【 la chambre de Y 】のサイトへ

このブログはパーチメント・クラフト・スタジオ
【 La chambre de Y 】のコンテンツ内のブログです。

管理人のhiyayakkoの日々の徒然日記。

*La chambre de Yのメイン・サイト*
                 >>> こちら

*過去の日記*
        >>>  2010年12月まで 
        >>>  2005年10月まで

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

パーチメント・クラフト・ギャラリーへ

パーチメント・クラフト教室 La chambre de Yへ

RECOMMEND

PRPFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
  • イタリア、、、旅行記、やっとスタートです。
    hiya (07/24)
  • イタリア、、、旅行記、やっとスタートです。
    giraffe (07/23)
  • イタリア、、、旅行記、やっとスタートです。
    hiya (07/23)
  • イタリア、、、旅行記、やっとスタートです。
    KEI (07/23)
  • ちょこっと、イタリア!
    hiya (07/19)
  • ちょこっと、イタリア!
    giraffe (07/18)
  • お詫び
    giraffe (06/05)
  • インド最後の訪問地、フマユーン廟ーHumayun's Tomb
    Y.M.Okano (05/07)
  • Lal Qila-Red Fort(ラール・キラー=レッド・フォート)
    hiya (05/07)
  • Lal Qila-Red Fort(ラール・キラー=レッド・フォート)
    yoshiko.M.Okano (05/06)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
OTHERS
SPONSORED LINKS

<< 戻っております | main | お詫び >>
第53回ワンデーレッスン・リポート

すっかり夏〜〜〜!になってしまいましたね。

 

そして、すっかりご無沙汰を決め込んでしまいまして、大変申し訳ございませんでした。

やっと、新しいパソコンも設置しまして、

画像処理のソフトも組み込み、、、

 

ところが、その使い方が今一つ、以前のものと違うので、、、、「たぁ〜いへんっ!涙」(四苦八苦しております。)

 

でも、どうにかこうにか、先週開催されました、53回目となるワンデーレッスンのご報告をすることができるようになりました。

ちょっと以前と同じというわけには行かず、ミョ〜な感じになりますが、何卒お許しを。(時間のあるときに、、、って、あるの?!せっせと慣れるように練習します!はいっ。)

 

木曜日、土曜日の各クラス、ご担当の市原先生がご熱心なご指導をいただき、

多くの皆様に、とても涼やかな京団扇をおつくりいただきました。

 

 

ご常連の先生がた、既に15〜6回もご参加の方、また、京都からのお客様、、、とお迎えして、和気あいあい。

 

 

今回は、カラーリングがありましたので、

皆様にお好きな色で塗っていただけました。

皆様、カラーチャートと団扇とにらめっこ!

 

お若い方の新鮮な色選び、カラーコーディネイトに一同、「う〜〜〜ん、そう来たかっ!」と。

 

大ファンの「フナッシー」カラー、、、もありましたよ!♡

 

 

彩色が終わると、エンボスやグリッドワーク、アドヴァンスの方々はレースワークを加えて。

 

今回初めてご参加のY嬢、、、、とても初めてとは思えない、完璧なエンボスを施してくださっていました。

ご一緒した講師陣、、、「まいる、まいる、、、初めてでこのエンボス!!!」

 

 

こちら、ベーシックタイプの方々です。

カラーリングにも個性が出ますね。

シックなのや、華やかなのや、爽やかなのや、、、どれもとっても素敵です。

 

 

こちらは、経験者用(と言っても、相当のキャリアがないと、こちらはちょっと無理ですが)のタイプ。

 

先生方は、丁寧な作業をなさいますので、時間内では完成せずに、残りの作業はご自宅で、、、、とお持ち帰りになった方々もたくさんでした。

そんな中、手際よく完成し、記念の写真も撮らせていただいたものをご紹介です。

 

フナッシー・カラーのもあり、

エンボスの白さを変えてより涼やかなテイストになさったのもあり。。。

さすがのクオリティーでございますね!

 

 

アドヴァンスタイプをなさって、途中でストップして、残りはご自宅で、、、の方々もいらっしゃいました。

せっかくなので、写真を撮らせていただきました。きっと素敵に完成させてくださると思います。

 

今回、市原先生がご準備くださったお茶菓子は、京団扇に因んで、

京都のお抹茶を贅沢に使ったお菓子でした。

暑さでぐったり、、、、なお体に、ヴィタミン、補給!ですね。

 

今回の作品は、最初に「団扇」という資材設定があって、

上品な、美しい色で、安っぽくないもので、、、、と、資材選びから大変ご苦労をなさってくださり、

さらに、そこにどうパーチメントクラフトを合わせていくか、、、相当に市原先生はお悩みでした。

でも、その甲斐あって、ご参加の皆様にもとても喜んでいただけました。

市原先生には、心からの御礼を申し上げたく!

 

ご参加くださいました皆様、キットをご注文いただきました方々、本当にありがとうございました。

 

美しい和の団扇で、少しでも暑さを忘れていただければ幸いです。

 

次回は、10月下旬を予定しております。ただいま、ご担当の先生がせっせとご準備を進めてくださっております。

どうぞご期待くださいませ。

 

COMMENT
POST A COMMENT









http://diary2.lachambredey.com/trackback/616